今回の東日本大震災によりお亡くなりになられた方々のご冥福を
お祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆さまに、
心よりお見舞申し上げます。




ニュースレター9月号公開しています。こちらから。(9/11)
フォレストキッズスクールの様子をArcGISのMapTourでご覧いただけます。こちらから。(9/11)
9月の3連休に小金井市環境市民会議、東京学芸大学環境教育研究センターと共催で積み木イベントを開催します。こちらから。(9/9)
活動報告冊子を改定しました。こちらからPDFファイルでご覧いただけるようになりました。(7/15)
  

 緑のダムとは、“保水力のある森林”を言います。私たち森林NPO「緑のダム北相模」は、 環境破壊という負の遺産を子孫に残してはならない、緑のダムの保全・再生はすべての人々との恊働がなければできないと考えています。
 定例活動を含めた様々な本会の活動予定を掲載しています。活動場所、時間、連絡先なども表示されます。活動に興味がある方はぜひご活用下さい。
 FSC理念のもと、森林整備、生態系の保全などの「森をつくる」事業、木材などの森林資源を活用する「森をいかす」事業、都市生活者と「森とつなぐ」事業を活動の3つの柱としています。
 毎月、第1日曜、第3日曜に行なっている定例活動の報告、経営運営会議の記録などがご覧頂けます。さらにこれらの定例活動だけでなく、様々な活動の報告、イベント告知などもございます。
 私たちは林業家ではなく素人です。その都会から活動している普通の人々が森林の取り組みを誤ってはいけません。そこで、世界の森林に関わる人々の英知を集めた“森林と人間が調和・共生する:FSCのガイドライン”にそって活動しています。
 ※FSC FM認証は2015年10月をもって、認証を終了しました。
 私たちが活動する相模湖嵐山の森と小原本陣の森は相模原市に位置しています。相模原市は2010年4月に政令指定都市になり、森林面積が58%になりました。そのため、新しい森林ビジョンを策定することになりました。私たちは、FSCの森づくり、林地団地化などをキーワードに、新しい森づくりの形を提案しています。

定例活動のご案内
「小原本陣の森」整備
「知足の森」整備
・活動日
10月2日(毎月第1日曜日)
(作業中心の経験者
向け活動です)
・集合場所と時間
9時30分までに小原の里(小原本陣より少し高尾より)、長福寺
または、 9時15分までにJR相模湖駅前に集合。
・作業内容
森林整備活動
・参加費
400円。昼食は持参。
初心者はご遠慮ください。
「相模湖嵐山の森」整備
・活動日
10月16日(毎月第3日曜日)
(初参加の人はまず
こちらへご参加下さい)
・集合場所と時間
9時30分までに現地、又は、9時15分までにJR相模湖駅前に集合。
・作業内容
森林整備活動、間伐材活用、ガーデニング等。
・参加費
400円。昼食は持参。
緑のダム体学校参加者は1000円。
・申込み
3日前までにこちらから
(ボランティア保険、食材準備の関係上、必ず申込みをしてください)
 注:いずれも雨天決行です。より詳しい情報はこちらから。

緑のダム北相模の会員になりませんか

 NPO法人「緑のダム北相模」の会員を募集中です。一緒に里山を蘇らせましょう。
 会期は、4月1日〜3月31日です。途中入会の場合、入会の日より月均等割とします。入会費は、最初の入会の時のみです。
会費について 2010年より
 
入会費
年会費
正会員
ニュースレターの郵送を希望
3,000円
4,000円
正会員
ニュースレターをウェブで閲覧
3,000円
3,000円
学生会員
なし
3,000円
賛助会員
10,000円
10,000円
 会員になると以下のような特典があります
○通常総会の議決権があります
○経営運営会議に出席することができます
○月1回発行の会報を郵送します
○会の研修会に優先的に参加できます
○学生会員は定例活動参加費が免除されます

入会を希望される方は下記のお問い合わせからご連絡ください。




| 緑のダム北相模とは || 主な活動 || 活動予定 || 定例活動報告 |
| グリーンハブ || リンク・パートナーシップ || お問い合わせ || サイトマップ |


特定非営利活動法人 緑のダム北相模
〒154-0023 東京都世田谷区若林3-35-9
Tel & Fax 03-3411-1636
(c) midorinodam Kitasagami,All rights Reserved.